福岡労働局長登録教習機関 安全衛生講習

クレーン運転の業務特別教育

つり上げ荷重が5トン未満のクレーンでの作業ができます

クレーンとは、『荷を動力を用いてつり上げ、これを水平に運搬することを目的とする機械装置』で、移動式クレーン・デリックおよび揚貨装置を除くものを言います。
 つり上げ荷重5トン未満のクレーンの運転業務に労働者をつかせるときは、労働安全衛生法令においてクレーン運転士免許や床上操作式クレーン運転技能講習等の修了者以外の者は「クレーン運転の業務特別教育」を受講することが必要となっております。(労働安全衛生規則第36条、クレーン等安全規則第21条)

  • ※クレーン運転の特別教育の資格では玉掛け作業はできません。つり上げ荷重1t以上のクレーンでの玉掛け作業に就く者は、玉掛け技能講習の資格が必要です。
  • ※クレーンとは天井クレーン・ジブクレーン・橋形クレーン・アンローダ・ケーブルクレーン・テルハおよびスタッカークレーンなどのことです。

クレーン運転の業務特別教育 講習料

講習料 20,200円 / 1名 (受講料18,550円+教材費1,650円) ※消費税含
【振込先】
福岡銀行 井尻支店 普通 209671 一般社団法人 福岡経営者労働福祉協会
  • 申込書はこちら
  • 申込方法の詳細はこちら

クレーン運転の業務特別教育 日程表 / 講習会場


年度 日程 会場(学科:初日・二日目(午前中)/ 実技:二日目(午後))
平成30年 1月 6()・7() 福岡 学科:南市民センター(福岡市南区塩原) 実技:玉山鋼材㈱(福岡市博多区吉塚)
2月        
3月 3()・4() 福岡 学科:福岡経営者労働福祉協会(福岡市南区塩原) 実技:玉山鋼材㈱(福岡市博多区吉塚)
4月 28()・29() 福岡 学科:南市民センター(福岡市南区塩原) 実技:玉山鋼材㈱(福岡市博多区吉塚)
5月        
6月 6/30()・7/1() 福岡 学科:会場未定 実技:会場未定
7月        
8月        
9月 1()・2() 福岡 学科:会場未定 実技:会場未定
10月 27()・28() 福岡 学科:会場未定 実技:会場未定
11月        
12月        
平成31年 1月 12()・13() 福岡 学科:会場未定 実技:会場未定
2月        
3月 9()・10() 福岡 学科:会場未定 実技:会場未定

申込方法

所定の申込書にて事前にお申込下さい。
(申込書原本は事前にご郵送下さい。FAXでの予約も可能です。FAX:092-555-5870

  • 申込書はこちら
  • 申込方法の詳細はこちら
<申込書提出先>
一般社団法人 福岡経営者労働福祉協会
〒815-0032 福岡市南区塩原4-13-10 TEL:092-555-5822 FAX:092-555-5870

クレーン運転の業務特別教育 カリキュラム(予定)

日付 講習科目 時間
1日目
(学科)
開校式 08:45~09:00  
クレーンに関する知識 09:00~12:05 6
昼食
原動機及び電気に関する知識 12:50~16:00
2日目
(学科)
(実技)
クレーンの運転のために必要な力学に関する知識 09:00~11:00 7
関係法令 11:05~12:05
昼食
実技:クレーンの運転のための合図 13:30~14:30
実技:クレーン運転 14:30~17:30
閉校式(修了証交付)  

団体概要

〒815-0032
福岡県福岡市南区塩原4丁目13-10

TEL : 092-555-5822 FAX : 092-555-5870

団体概要ページへ